四つ葉のクローバー(シロツメクサ)

「シロツメクサ」は、昔オランダからガラスの器が送られてきた時、そのガラスが破損しないように箱に詰められていことから「白詰草」と呼ばれるようになったそうです。

四つ葉のクローバーの3つの葉は、”希望”や”愛情”のシンボル、そして4つ目の葉は”幸福”のシンボルといわれます。

四つ葉のクローバーは、夏の始まりの6~7月に見つかりやすい傾向になるようです。

お散歩ついでに、Happyを見つけに出かけませんか?(^^)

 

送別

 こんばんは、太田です。

3月の卒業からの離任式、送別用、退職祝いのお花…怒涛の3月でした。

今年は31日が日曜ということで今日ご退職の方も多かったようで沢山の花束のご注文を頂きまして本当にありがとうございました。

店頭ではお待たせしてしまうことも多く申し訳ありませんでした。

3月もあと残り2日、私たちも大切なシーンのお手伝いができるよう頑張ります!

なお、明日あさってもまだ混み合うことが予想されますのでお電話でのご予約をお勧めいたします。よろしくお願い致します。

 

ゴボウの花

今日の花は「ゴボウ」

ゴボウの花は、6月~7月にかけて紫色のアザミに似たつぼみに、
とげのある花を咲かせます。

花言葉は”私に触らないで”

ハナミズキ

今日の花は、「ハナミズキ」

八重桜の咲く頃、枝いっぱいにかわいらしい花を咲かせます。

花びらの先と根元が白いピンクの花をよく見かけると思いますが、
真っ白や赤い花のもあります。
どれも赤い可愛い実をつけます。


花言葉は、
”おだやかな心”

 

 

菜の花

「野菜(菜っ葉)の花」という意味から、「菜の花」になったそうです。
黄色い花が咲き始めると、春だなぁと感じます。

見ても鮮やかですが、食べても美味。
炒めて塩をかけて食べるのにハマっています(^^)


花言葉は”元気いっぱい”

 

 

 

ハナニラ

今日の花は「ハナニラ」

春になると、青みを帯びた白い色やピンク・黄色の、星形の花を咲かせます。
葉がニラの葉の形に似ていて、
葉や茎を負った時にニラのようなにおいがすることから
「花韮(ハナニラ)」と名付けられたそうです。


花言葉は”悲しい別れ””耐える愛”

 

ケシ

3月から5月、オレンジや黄色・白やピンクなど、
色とりどりの花を咲かせるケシの花。

春のあたたかさを感じられる花のひとつです。
色とりどりの花を眺めていると、心が癒やされます(^^)

花言葉は”恋の予感”

 

 

 

レンギョウ

春の到来を告げる花として愛されている「レンギョウ」

早春に鮮やかな黄色い花を枝いっぱいに咲かせます。
中国が原産の花で、日本では、公園や校庭でよく植栽されています。

黄色い花が咲く様子が、光り輝く鈴のように見えることから、
「ゴールデンベルズ(金の鈴)」とも呼ばれています。

花言葉は”叶えられた希望”

 

 

 

スイートピー

今日の花は「スイートピー」

パステルカラーでフリフリの花びらがフェミニンな
雰囲気を漂わせるスイートピー。

甘い香りも雰囲気とピッタリ。
花束やアレンジメントに人気の花です。


花言葉は”優しい思い出”

 

 

 

セネッティ

豪華な星咲き、「セネッティ」

写真は、ブルーと白の美しいリングの
ブルーバイカラー。

上品で華やかな花を楽しめます。


花言葉は”常に元気”